RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

三段山Blog

三段山クラブWebSiteと連携したBlogです。
テレマーク・バックカントリースキー・雪崩事故防止等に関して、イベントのお知らせ、簡単なツアー記録、装備の事などを書いていきます。
<< 『エル・マール・ミ・アルマ』〜南米チリの旅、そして人、出会いの旅〜 | main | Before Activity 〜柔軟性を高め、怪我なくActivityのパフォ ーマンスを上げる〜 >>
北海道山岳レスキュー研究会 第45回例会
0
    第45回例会では、ロープワークの技術講習を行います。第39回例会で実施した「ロープワーク」の続編となります。国際山岳ガイドで、国際山岳ガイド検定員を務める宮下岳夫(たかお)氏にロープワークを講習していただきます。前回のロープワークと違う内容も含まれておりますので、前回参加された方はぜひ、ご参加いただければと思います。
    もちろん前回参加されていない方でも参加は可能です。ロープワークに興味ある方、山岳経験のスキルアップを図りたい方など、お気軽にお申し込みください。
    当研究会はボランティアによって運営されており、例会には山岳遭難、救助に関心のある方なら、どなたでも参加が可能です。
    【日時】 2014年8月13日(水) 19:00〜20:45 
    【会場】 かでる2・7 520研修室(5階)
    (札幌市中央区北2条西7丁目 北海道立道民活動センター)
    【演題と講演者】
    ■    「ロープワークレスキューバリエーション」・・・宮下岳夫(たかお)
    ((株)アルパインガイド ノマド代表取締役社長、国際山岳ガイド)
    ● 講演の内容
    ・ショートロープ(雪上編)
    ・6分の1システム
    ・結び目通過
    ● 受講に必要な装備《可能な方はお持ちください》
    ・9mm以上のロープ×10m程度
    ・カラビナ4.安全環付きカラビナ2
    ・60cmスリング2本(うち1本はロープスリング、できればプルージックコードが望ましい)
    ・120cmスリング2本(うち1本はロープスリング)
    ・ハーネス(岩用)
    ※5,6名で共有できればそれで構いません。装備がない方も参加、見学できますので申し込み時お知らせください。
    【宮下岳夫(たかお)(56歳)プロフィール】
    美唄市出身。北海学園大学山学部にて本格的登山を開始。三浦雄一郎スノードルフィンチームに7シーズン在籍。国際山岳ガイドとして1年を通して、道内、国内、海外で登山ガイド活動中。北海道山岳ガイド協会理事長、国際山岳ガイド検定員、(社)日本雪氷学会北海道支部「雪氷災害調査チーム」ガイド部門リーダー

    【参加費】 会場使用料・講師謝礼として1人800円〜1,000円程度を集めます。
    (金額は参加者数によって決定します)
    【申し込み先】 田原功一 rescue-tiger@i.softbank.jp
    【問い合わせ先】阿部幹雄 mabe@seagreen.ocn.ne.jp
    | イベント | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.sandan.net/trackback/72