RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

三段山Blog

三段山クラブWebSiteと連携したBlogです。
テレマーク・バックカントリースキー・雪崩事故防止等に関して、イベントのお知らせ、簡単なツアー記録、装備の事などを書いていきます。
<< ​【重要】十勝岳火口の立ち入り規制 | main | Banff Mountain Film Festival in Japan 2015 >>
かぐらスキー場でのコース外滑走批判について
0
    各種報道やネット上で、新潟県湯沢町のかぐらスキー場で1月2日に発生した遭難事故について、コース外滑降したことを批判する論調がみられます。
    新潟県警の救助隊員も、救助中のビデオの中で「ダメでしょう!コース外滑走なんてしたら!」と発言してします。
    混同されている方が多いのですが、「コース外」の「バックカントリーエリア」を滑ること自体はルール違反でもマナー違反でもありません。今回の事故はバックカントリーエリアで発生しています。
    批判されるべきは「コース外」の「滑降禁止区域」を滑る行為(いわゆるロープくぐり)です。「コース外」というひとくくりで表現するのは間違いで、明確に区別するべきです。
    今回のかぐらスキー場での事故で遭難者が批判されるべきは、登山届けを出したとウソをついてバックカントリーに入ったことであり、それ以上ではありません。
    遭難に至った装備の不足、スキル不足については、詳細が判明してから別に論じるべきでしょう。
    | その他 | 20:45 | comments(3) | trackbacks(0) | - |
    おひさです。
    標記の件に絡んで、最近のマスコミの扱いが気になっています。
    スキー場外を滑るのが一律に「バックカントリー」扱いで、違法・脱法的なゲレンデスキーヤーと自分達(ま、あたしは「より純粋な(笑)」山屋ですが)が一緒くたですね。
    批判・反論するのは簡単ですが(・・そうなのか?)、社会トータルとして健全な方向性を作り出すのには、何か異なる座標系が求められているような気もしているのです。

    | adachi | 2015/04/16 8:05 PM |

    どうも、お久しぶりです。
    批判・反論に疲れた私です(^_^;)。
    何か異なる座標系・・なんでしょうね。カテゴライズの問題でしょうか。
    | 大西 | 2015/04/16 9:08 PM |

    お久しぶりです。すっかり春めいて、と言うより夏ですが、お元気でしょうか。

    久しぶりのアダチ先生のコメントですね。擬似遭難を経験した私には肩身が狭くなりつつありますが、今後の先生の思慮の展開を期待いたします。

    参考までに、某スキー場のプログを紹介しておきます。
    http://s.ameblo.jp/insidercharmant/entry-11982361409.html
    http://s.ameblo.jp/insidercharmant/entry-11984467603.html

    | 舞鶴なにわや | 2015/04/30 10:04 AM |










    http://blog.sandan.net/trackback/88